平川一彦

マーロー・ライブラリー 9
1990年代 (1)


イメージ写真

Edward Marlo's Full Tilt

Jon Racherbaumer, 1992, P.156,Hardcover.
L&L,Publishing


前述した“Tilt”は28ページの小さな著作でしたが、マーロー夫人のムリエルさんと、マーローの弟子のジョン・ラッカーバーマー氏が編集したこの大きな(前述のティルトより約4倍)本は、写真が71枚、挿絵が50カットで、マーローの“ティルト”をベースに、数名のカーディシャンの作品を取り入れて再編成した限定版です。
前半はマーローの他、数名のカーディシャンのティルトとトリックの解説で、後半の最後は何故か、1993年にマーロー夫人とラッカーバーマー氏が編集したマーローの“デビリッシュ・ミラクル”の完成作品が解説されています。写真の表紙は複製です。



イメージ写真

The Card Magic of Edward Marlo

Edward Marlo, 1993, P.240,Hardcover.
L&L ,Publishing


これは、マーローが1986年から1990年に行なったレクチャーの中からテクニックとトリックをダニエルマッカーシーが編集したもので、パス、スイッチ、スティール、カードインケース、メンタルコンビネーションなど、発想がユニークなものばかりです。





イメージ写真

The Legendary Hierophant(1969~1982)

Jon Racherbaumer, 1998, P.415,Hardcover.
D.Robbins & Co.,Inc.


これは前記の“ハイアラファント”の4冊を同じ編集者のジョン・ラッカーバーマー氏が1冊にしたものですが、前のと違って、写真は1枚も無く、挿絵が316カットのみで、しかも、ただ単に合冊したのではなく、9パートの項目別に分類してあります。
例えば、前記“ハイアラファント”No.5・6の“マーローズ・ビジュアル・リテンション・チェンジ”が、この本ではパート1の“チェンジ、イクスチェンジ、スイッチ”の項目に解説されています。



イメージ写真

Arcade Dreams

Jon Racherbaumer and Edward Marlo, 1997, P.202,Hardcover.
Kaufman and Company


これはマーローのカード以外のトリック、すなわち、ボール・コイン・ビル・カップアンドボール・シルク・ダイス・リンキングピン・スポンジボール・チョップカップ・コインボックス・ウォンド・ボールベース・リング・パドル・フレーム・ビルチューブ・グラス・フラッシュペーパー・紙ヒモ・シェーカー・指輪・エッグバッグをジョン ラッカーバーマー氏が編集した、 写真63枚挿絵353カットの本です。
中でも“スパイダーバニッシュ”、“S.O.C.”、“カラフルビジョン”、“エッグバッグ”などが私のお気に入りです。

前回                    次回