氣賀康夫

グライド
(Glide)


    <解説>
    グライドという技法はたいへん古い技法であり、1500年代に出版された世界最古の奇術書とされるThe Discouerie of Witchcraft(1584年)にもその解説が登場するほどです。

    グライドは比較的やさしい技法ですが、それを使うためには細かい注意が必要です。 特に大切なのは、グライドを実行するためのカードの持ちかえが不自然にならないための配慮です。
    その点で効果的であり、かつ便利なグライドは、近年になって提案されるようになった「サイド・グライド」と呼ばれる方法です。 この点をぜひご研究いただきたいと思います。




前回              次回へつづく ≫